吉川市 横川歯科医院の院長ご挨拶

院長:互 亮子

 歯の健康が身体全体の健康維持ばかりか、平均寿命にさえ影響することが分かってきました。健康な歯を1本でも多く残せるように、歯を失う二大原因のむし歯と歯周病を予防しましょう。そのために、自分で自分の歯を守ることを基本としつつ、同時に、その努力が報われるような、あるいは、楽に努力できるような環境づくりをしていきたいと思っています。

 歯周病予防は毎日のセルフケアに加えて、歯科医院での定期的な専門的サポートが大切です。一方、むし歯予防には公共水道を利用した予防方法、水道水フロリデーションという公衆衛生手段があります。普通の生活の中で誰でも、知らぬ間にむし歯予防できる方法です。WHOを含む150を超える世界の専門機関が推奨しているこの方法を、地域の皆様に正しくご理解いただけるよう17年前から普及啓発活動をしています。
 埼玉県障害者歯科相談医子ども発達センター嘱託歯科医、特別養護老人ホーム協力医になって否が応でも痛感すること、それは口の中の健康格差です。健康はみんなの願い、みんなの財産です。地域のみんなで助けあって歯と口の健康を守りましょう。

院長略歴

筑波大学附属病院歯科口腔外科、
日本大学松戸歯学部口腔外科勤務を経て
1980年地元吉川市に横川歯科医院開設 

所属学会など

一般社団法人日本口腔衛生学会会員
Er.YAGレーザー臨床研究会会員
NPO法人日本フッ化物むし歯予防協会会員 
NPO法人ウォーターフロリデーションファンド会員
埼玉県障害者歯科相談医
吉川市立三輪野江小学校歯科校医
吉川市立第二保育所・子ども発達センター嘱託歯科医                                  吉川歯科医師会会員

特別養護老人ホームききょう苑協力医






.jpg